メディア

某国営放送でやってた「無縁社会」で、取材に協力した人から苦情が出ていると報道がありました。

普段のニュース等では「メディア」にあまり「疑問」を持つことはないのですが、
自らが関わることで新聞に載ったりすると「えええええ???」
てなことは多いです。

何時間も取材に来て、何十枚も写真撮って・・・・
記事は?????

「記者は音楽のことわかってる????そんな記事やったら取材いらんやん」
殆どそんな感じです。

ましてネットの情報は発信する方に全く責任がないですからね。

だ・か・ら
受け取る側の能力ですよね。
昔から当然なのですが、インターネットが普及して再認識です。


しかし、「無縁社会」では「自殺」にたいしてとっても「不幸なこと」と決めつけてました。
私は気楽な「死」があっても良いと思います。
現在の医療のあり方や死生観にはとても疑問を感じます。

あ~~~また支離滅裂になっちゃいました(苦笑)




H&Sクリエイト

いそがし

投稿が滞ってしまいました。

関西なのに外は真っ白。
昨日は久々に見たすごい雪でした。

仕事してると足が冷えます。

このところありがたいことに沢山のお仕事をいただいてます。
メール打つだけでもごっつい数(汗)

今は音の最終チェック中です。
耳をこらしながら手が空いてるので投稿してます。
いくつもの行程を並行してこなすときはホントに目が回りますよ。

この頃、髪の毛にヘッドホンの窪みがついちゃいました。(笑)




H&Sクリエイト

クリスマスコンサート

今日は娘が通っている芸術系大学の「ポピュラー音楽コース」のクリスマスコンサートに行ってきました。
あ、既に昨日(12/18)ですね。

場所は大阪市中央公会堂。私も、とあるイヴェント歌ったことがあります。
合唱をやるには最低な場所です。(汗)

PAを使ったコンサートには問題なしです。
建物の外壁もライトアップしてとても綺麗!!
周りには出店やら電飾やら沢山あって夜遅くでもすごい賑わいです。
久々に「おのぼりさん」気分でした。

演奏もまずまず。

20近くのグループが出たのかなあ。
参加にはオーディションがあるらしく、なんとか娘は2つのグループで受かってギター弾いてました。

いくつかの演奏には久々に音楽聴いて「感動」しましたよ!

でも、あらためて思ったのは、彼らは「指揮者」なしでやってるんですよね!!
2~15人ほどのグループで各自が音楽を創っているのがなんとも、不思議でした。

私は自分でもコーラスを指揮しますし(思いっきり引っ張ってる!!そんな感じ)歌い手としても指揮者とコンタクトをとり、指揮者の音楽を表現しようとします。

ふと、気づくと歌い手としては少しパッシブになってる・・・

今日の演奏を聴いて、そう思いました。

今の若い子はレベル高いですよね!!


しかし・・・・

やってる音楽の割に、聴衆がやたら爺さん婆さんが多いのは更に驚き!!!


「演奏会」を「発表会」にしてました(爆)




H&Sクリエイト

合唱コンクール

「合唱コンクール」の季節です!

全日本合唱連盟のコンクールの地区大会も終わり、今月は西宮で全日本大会が行われます。

私も歌い手として、今年がもう連続9回目の出場となります。

もう、とうに昔の「夢」を越えてしまいました。
昔は、全日本で「金賞」をとる合唱団はもう、本当に「雲の上」の存在で・・・・
本当に同じ「人間」?ってマジ思ってました。

でも、すでに、全日本の「金賞」も昨年で7年連続。

ありがたいことです。

昨年の「札幌」もよかったなあ。
料理もお酒もおいしかった。
ホールも素敵でした。
11月の雪も見ることができました。


今年は近いので、かえってゆっくり出来ません。

何度出ても、緊張します。感動します。

でも、初めて、全日本で「金賞」だったときは一生忘れません。

たまたま、表彰の舞台に居たのですが、「金賞」「知事賞」と発表があったときは、
なにがなんだかわからなくなりました。

良い思い出です。

あのときの思いを忘れないように、「関西代表」のグループの一員として、満足できる演奏をしたいと思っています。



で・・・11月20日は西宮です。

お客様へは極力、ご迷惑をお掛けしないようにいたします。







H&Sクリエイト

テクニクス撤退

とうとう、パナソニックはテクニクスブランドを無くしてしまうようです。

弊店にも臨時に購入した「SL-1200MK6」があります。
これも生産終了ですね。
写真入りで新聞に載ってました。

今は全く使わず、「Technics SP10MK2A+SH10B3+SAEC WE-317」
を使用しているので、大切に箱に入れて保存してあります。

私的には「テクニクス」にはあまりお気に入りの製品はありませんでした。
「SP10シリーズ」だけは別格ですがね。(笑)

あと記憶にあるのはかなり優秀なMMカートリッジを作っていましたね。
205シリーズだったかなあ???
忘れちゃいました。

実はテクニクスのセパレートアンプ(プリアンプ、メインアンプが分かれてるアンプ)は今でもクローゼットにしまってあるのですが・・・
どうもしっくりしませんでした。

まあ、「SP10シリーズ」を開発しただけで素晴らしいことです!!

昔のオーディオでは、飛び抜けた性能を持つ製品を持つブランドがありました。
「SP10シリーズ」のテクニクス。
「KTシリーズ」のFMチューナーの「TRIO」(後のケンウッド)
「コンデンサーヘッドホン」のスタックス(現存してるのが・・・すごすぎる!!)

「超高級オーディオ」ではどうしても海外製が代表格になるのですが、それらと比べても、
遙かに安価にもかかわらず同等以上の性能を持っていたと思います。

せめて、アンプだけは、デジタル回路とスイッチング電源を使わないものを使いたいものですね。

書きながら、我ながら・・・おっさんくさいなあ(笑)

あ、
「SP10シリーズ」「KTシリーズ」「スタックスのコンデンサーヘッドホン」

ウチにあります。(嬉!)



H&Sクリエイト
Calendar
<< April 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
search this site.
tags
archives
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15