原発

今回の大地震の被災者の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

こんな、とおりいっぺんのことしか書けない自分が情けないのですが。
比較的近くで阪神・淡路大震災があったのに、当時全く情報が得られなくて・・・
身をもって「えたいの知れない」災害があることを知ってたはずなのに・・・

さらに上まわる災害が起こるとは・・・・

何を書いても上っ面のことになるので・・・
とりあえず、個人的にも、企業的にも出来ることを模索しています。

ところで、タイトルの「原発」ですが、今更言っても何の足しにもなりませんが、一言だけ。


私が大学生だった30年ほど前に記憶しているのは、「核分裂反応」を利用する「原発」は人類には手に余る物であり、あくまで、「つなぎの技術」である、と言われていたことです。
その時のロードマップでは21世紀前半には「核融合」かなにかしらのエネルギーに移行しかけているはずだったと思います。

ところが、いつの間にか巷では「原子力発電は二酸化炭素を出さないクリーンなエネルギーで・・・・」ともてはやされ、気づけば電力の1/3を頼っている。

どこでずれてしまったのでしょうか??

「原発」がある程度の商業ベースにのり、企業の利益に繋がった、ひょっとしてこんなことが原因ですか??

もちろん、それにより、電力の価格は下がり、原油への依存度も下がり、我々も恩恵をうけているのでしょう。

でも、この数十年の「原発」への感じ方が変わったのは私たちがおごり、誤った選択をしたとしか思えません。


私たちが歩むべき方向再考するよう、今回の災害が試練を与えてくれているような気がします。


H&Sクリエイト
Calendar
<< October 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
search this site.
tags
archives
others
admin