青森行ってきました

またまた、久々の投稿です。

もう、3週間も経ってしまったのですが、「全日本合唱コンクール」のため、青森市へ行ってきました。

一昨年の札幌を想像して、充分の防寒対策、延々7時間の新幹線での移動です。

ところが、到着してみると、全然奈良と変わらない気温・・・・

タクシーの運転手さんに尋ねると昨日(11/17)までは寒かったそうです。
18~20日と滞在したのですが、ず~~と暖かでした。

20日の夕方くらいからは吹雪いたりして、普通の(関西人には厳寒)寒さだったようです。

たまたま、いるときだけの暖かさだったようです。

いつもの全国大会同様、歌って、飲んで、食べて・・・・
観光には全く縁のない私でした(笑)

おかげさまで9年連続の「金賞」をいただきました。

来年は富山らしいです。

行けるかなあ。




H&Sクリエイト

NAS追加

ブログも随分サボり気味です。

もう少し落ち着いたら「お客様の声」も更新しなくては。

タイトルのストレージを追加しました。

バックアップにしか使ってないし、ネットワークのディスクなんて速度なんか気にして無くって、これまでのは8MB/秒くらい。

まあ100BASE-TXで全体を組んでるんで、悪くは無い速度だったんですが・・・・

ストレージもアップアップなこともあって、物色していたのですが、ふとネットのストアを見ると「「おおおおおお!!」って価格。
「6月27日まで」と書いてあったのも、「ああ、これで終わりか」なんて思いながら、買っちゃいました。

「販売中止」なると思ったらちゃんと1万円上がりました!!!
なんか嬉しい!!(小者です。 笑)

「ネットギア」ていうメーカのなんですが、どうも50MB/秒は出るらしい。

「速度なんてどうでもいいや」なんて思ってたのに届いた直後に「1000BASE-T」のハブを買いに行ってました。(汗)

部分的に「1000BASE-T」で繋がりました。


結果は・・・は、速い!!!シーケンシャルだと60MBほど出てます。
コピーもすーーーーーと!!。
ちょっと前のATAのディスク並みです。

時代は変わるモンだなあ、と久々に感じました。

でもこれまで使ってた「1000BASE-T」対応のNASの速度は全く同じ。


今更にこの機種をネットで検索すると遅いので有名でした。(笑)
これまた発見でした。

ウチは高価なストレージは買えないのですが、バックアップには注意しています。

昔、随分痛いめにあいましたからね。

バックアップは「数」で勝負です。
3重くらいでやってます。








H&Sクリエイト

あ~~

このところ、投稿が滞ってしまって・・・・
連休前くらいから、沢山のお仕事をいただいて、何とか落ち着きかけています。

投稿はしてませんでしたがちゃんと生きてますよ(笑)
「お客様の声」も沢山お寄せいただいているのですが、なかなか整理できなくて・・・
なんて、お客様よりのお便りはそのまま掲載しますので、自分のコメントが書けないだけなんですが(汗)

最近、つくづく思うことがあります。

ウチのお客様は本当に良い方ばかり。

音楽関係でおつきあいのある業者の方にお聞きすると、やはり「後払い」はかなりのリスクがあるようです。


ウチでは遙か昔にシングル盤で「未払い」が1件あっただけです。
たぶんその方は仕事で依頼してくれたんでしょうね。
失礼ですが、一般のお客様とは「思い入れ」違うような気がします。

お客様には、ウチのご利用料金に加えて高額の送料を負担しいただいています。
それでも「お客様の声」の様にご感想をいただけるのですから、レコードに対する思い入れは相当なものかと思います。

なんとか、お客様の思いにお応えしたいと思っています。


それから「ダウンロード仕様」も料金を見直す予定です。
ご利用いただいたお客様から「安すぎて申し訳無い」とご連絡がありました。

わかってはいたのですが、やはり店としてもお客様としても納得のいく料金体系にあらためたいと思います。
近く改訂いたします。


「激安」にあたる方、今がチャンスですよ!(笑)





H&Sクリエイト

ブログに掲載していただきました

お客様のブログに掲載していただきました。
アコースティックギター音楽マニア

今朝方、掲載した旨をご連絡いただいたので、ご紹介いたします。
ご満足いただけたご様子だけでも、ほっとするのですが、ありがたい内容です。
ギターがお好きのご様子。
もちろん、面識も無いのですが、ブログの文章は私とは正反対(汗)の几帳面な、誠実そうな文章にあふれています。

娘が大学で「エレキギター」を専攻しているので、隣の部屋から時折聞こえてきます。
アコギも練習しているようですが・・・



H&Sクリエイト

原発

今回の大地震の被災者の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

こんな、とおりいっぺんのことしか書けない自分が情けないのですが。
比較的近くで阪神・淡路大震災があったのに、当時全く情報が得られなくて・・・
身をもって「えたいの知れない」災害があることを知ってたはずなのに・・・

さらに上まわる災害が起こるとは・・・・

何を書いても上っ面のことになるので・・・
とりあえず、個人的にも、企業的にも出来ることを模索しています。

ところで、タイトルの「原発」ですが、今更言っても何の足しにもなりませんが、一言だけ。


私が大学生だった30年ほど前に記憶しているのは、「核分裂反応」を利用する「原発」は人類には手に余る物であり、あくまで、「つなぎの技術」である、と言われていたことです。
その時のロードマップでは21世紀前半には「核融合」かなにかしらのエネルギーに移行しかけているはずだったと思います。

ところが、いつの間にか巷では「原子力発電は二酸化炭素を出さないクリーンなエネルギーで・・・・」ともてはやされ、気づけば電力の1/3を頼っている。

どこでずれてしまったのでしょうか??

「原発」がある程度の商業ベースにのり、企業の利益に繋がった、ひょっとしてこんなことが原因ですか??

もちろん、それにより、電力の価格は下がり、原油への依存度も下がり、我々も恩恵をうけているのでしょう。

でも、この数十年の「原発」への感じ方が変わったのは私たちがおごり、誤った選択をしたとしか思えません。


私たちが歩むべき方向再考するよう、今回の災害が試練を与えてくれているような気がします。


H&Sクリエイト
Calendar
<< June 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
search this site.
tags
archives
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15